スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

金沢おはぎ事情 vol.2



最近おはぎに目覚めた私の忘備録的ブログ、
金沢おはぎ事情 vol.2です。

今回のおはぎで知ったことは、
「シチュエーションの効果」


このあはぎは持ち帰りじゃなくて、
この場で食べたから、
なおさらうまかったんだろうなー。
背筋しびれましたもん。

さて今日は、物件調査に白山方面へ。

白山方面にいくと、白山神社に立ち寄ることが多い私。



いつも通り表参道から行こうとすると、
あの文字が視界の隅に飛び込んできました。



これまでも何回も通りかかったんですが、
おはぎ熱が高まったから目に飛び込んできたんでしょうね。

今度買おうと思った車ばかり目に入ってくるのと
同じ現象です。

帰りに買う事にして、まずは参拝。





清々しい空気をたっぷり吸いこんで、



気持ちよく



リフレッシュしてから

食べる

おはぎが格別です。

リフレッシュして舌が敏感になってるんですかね。
うまかったなー。



ここのおはぎソフトとかも有名なんですね。

参拝にくる楽しみがひとつ増えました。

takao








スポンサーサイト

2013.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | food

金沢×和菓子×物件考察 一軒目

始まりました、金沢おはぎ考察 一軒目。

おはぎビギナーの僕には頼りになる先駆者がいます。
おはぎ大臣ことmatsu。

大臣に聞くと、「平和町の丸福さん、おいしいですよ」と
(さらっと)教えてくれます。

いきなりノーガードのところにパンチが飛んできた感じです。
クールです。

早速大臣と共に平和町の丸福さんへ。



あー!平和町の市立病院のすぐ傍なんですね。新しくなった北國銀行のお隣だ。

うーん、このシリーズをすることで、
より具体的に街の位置関係や構図を
頭に描く事ができるようになる予感がします。

時間は5時ごろ。うっすら夕暮れ時です。

お店に入り、感じのよさそうなおばちゃんに
「おはぎありますかー?」と聞くと、

「ごめんなさーい!今日はもう売り切れたのー!!」



がびーん!

聞くと、2時くらいには売り切れたらしいです。
おばちゃん曰く天気にも影響があるみたい。

僕らのショックぶりに見かねて、
こしあん餅にゴマをまぶしたのを
サービスでくれました。

火曜日はお休みなので、木曜にまた来ることに。

車の中で、サービスでくれた餅を食べると、、、
うまいんですよ!
餡の香りが上品で、餅が粒が残ってて、
これはおはぎが楽しみになってきました。



takao







2013.10.21 | | コメント(1) | トラックバック(0) | food

金沢×和菓子×物件考察

金沢には、面白い物件が眠っています。

金沢には、おいしいおはぎが眠っています。

いや、眠っているのではなく、あります。
知らなかっただけでしょう。


地元フリーぺーパーがあんこ特集だったのもあるでしょう。

雑誌ブルータスがあんこ特集だったことがさらに拍車をかけるのでしょう


そしてもちろん秋という季節がそうさせるのでしょう

ここ最近、個人的なことですが、例年にない勢いで
あんこを欲しています。


いわば、あんこビギナーな私はいろいろ調べたくなって、
試しにグーグルで【和菓子 金沢】と検索してみると、

有名店はもちろん、個人でされているお店を含めると、
もう、無数のお店がヒットしてきます。

県外からみるとすごい数ではないでしょうか。

さらに調べていくと、京都、松江とならぶお茶所の金沢は
特に和菓子文化が発展してきたこと(金沢市HP 金沢和菓子の歴史背景より)

総務省統計局の「家計調査」によると、
金沢市民の和菓子にかける出資額は全国平均の1.63倍で
一位だということが分かってきます。

その気になって通りを歩いたり運転すると、
もう、ばんばん和菓子屋さんの存在が目に入ってきます。

やっていけるのか?と思うくらいの数ですが、
そんな心配をよそにやっていけるくらい、
金沢の人は和菓子を愛して購入するんでしょうね。

そこで、いきなりですが、
街にある無数の和菓子屋さんのお菓子、
特におはぎ!をこちらのブログで
まとめていきたいと思います。

不動産屋らしく、街の小さなお菓子屋さんを通して
周りのロケーションを見回すと、今まで気づいてなかった
ポイントが見えるんじゃないか?という副題がありますが、

「おいしいおはぎに出会いたい」という想いが強くあります。

さてさて金沢にはどんなおはぎがあるんでしょうかー?

takao







2013.10.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | event/news

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanazawaR

Author:kanazawaR
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。