スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

板張り外壁

今の住宅外壁材の主流は「サイディング」という素材。

でも、私はなんだか好きになれないんですよね。

能登育ちなもので
外壁といえば、



こんなのっていうイメージが。



今日金沢港近くの金石・大野エリアを散策していたら、
このあたりもこんな板張りの家ばかり。


それがなぜかなんて深く考えたことはなかったんですが・・・

能登と金石・大野の共通点といえば海!


事務所に帰って、調べて、
『あ!なるほどぉー』


海の近い場所では、潮風で錆びたり、中性化したりする
金属系やモルタルなどの外壁材はあんまり適さないんですね。

で、塩害に強い木を使った建物が多いと。



木以外の外壁が能登で浸透しないのは、
保守的だから?はたまた文明が遅れているのか?などと思ってしましたが、
ちゃんと理に適ったわけがあったのでした。


そんなことを抜きにしても
私は断然、板張り外壁の方が好きです。





matsu




スポンサーサイト

2009.11.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新人松本、手さぐりダイアリー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanazawaR

Author:kanazawaR
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。