スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

諸行無常

今朝、おかんから1通のメールが届きました。

最近は
「隣の○○ちゃん、結婚するげんて!」だの、
「あんたも見合いしてみれば?」だの、圧力かけてくるメールが多かったので、
『今度は何~?』と不機嫌にケータイを開いたら


「いよいよ壊すわ」という一文とこんな写メが。



私の母校が取り壊されるという新聞記事。

数年前に近隣の学校と統合し、廃校になったあとも、建物だけはかろうじて残っていました。
それがいよいよ。


小学生の頃の私は、学校に行くのが大好きで、
風邪を引いて休まなきゃいけないときなんかは
よく「学校に行きたいよ~」と泣いていました。

全校生徒も50人ほどしかいない小さな学校。
夏になると裏のプールにサンショウウオが姿を見せ、
冬には3階から潟に集う白鳥が見える・・・

あれがなくなっちゃうのかぁ。


思わずすぐに「なんで?なんで?壊してどうするの?」と送ったら
「解体後の跡地は地元町会に払い下げ。活動方針は未定やて」と返ってきました。


自分は何もできないくせに勝手なのかもしれないけど、
なんとかならなかったのかなぁと思ってしまいました。

諸行無常と割り切るしかないんですかね。


古いものは何でもかんでも残しておきたいみたいな
懐古主義とかではないと思っているんですが、

こういう風に
記憶を辿れるたよりがなくなってしまうのには寂しさを感じます。



そんな気持ちにならないように、
思いの詰まった建物と引き継いでくれる人をつなぐ
この仕事を頑張ろうと思うのでした。




matsu

スポンサーサイト

2009.12.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新人松本、手さぐりダイアリー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanazawaR

Author:kanazawaR
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。