スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

とほうにくれる

みなさんご存知のように
石川県の押水というところには、
モーゼの墓があります。

そうです、十戒のあのモーゼです。

普段の生活で、仕事と家の
行ったり来たりが多くなると、
ふと、「とほうにくれたい」
と思うときがあります。
頭の中をいったん空っぽにしたい
と言いますか。

本当は、ピラミッドやナイアガラの滝や
途方もない絶景を見たいのですが、
そんなにまとまった時間を取れないですし、
なんやかんやありますので、
そんな時は近場にある「わけのわからないもの」を
見てやり過ごすことにしています。


すごく良くできたテーマパークとかも
良いですが、「どうです?楽しいでしょう!」
というノリではなくて、「なんだかわからないもの」
は、隙があってこっちのイマジネーションを
試されてるような気がするので良いです。




伝説の森と呼ばれています。




案内ではけっこう近めに感じますが、




いつの間にか森林浴コースのような
道をけっこう歩くことになります。



キノコや



羊歯植物や



恐竜のようなトカゲがいて、
古代の森のようだと
思い込ませます。




モーゼとはどういう人かを教えてくれます。




すると塚があって、



てっ辺には、モーゼ一族の供養と書かれた杭が。
一組の家族連れがいたんですが、
長野から来たのだそう。
途方に暮れてました。虚脱とも言います。



狛犬かシーサーかも分かりません。



黒板に書かれたこの墓の説明。
途方も無いことが書いてある。





僕です。なにやら遠い目でモーゼの墓を見上げております。
この時何を思っていたかさっぱり覚えて
ませんが、気持ちよかったんだと思います。
金沢R不動産にお問い合わせを
いただくと、ほとんどこの坊主頭が出てくると
思っていただいて結構です。
どうぞ宜しくお願いいたします。



石川県の羽咋市が日本で一番UFOが飛来
することもみなさんご存知だと思います。

僕はまだ見たことが無いのですが。



宇宙の出島こと、コスモアイル羽咋。
想像以上にデカクて立派な建物です。



実際の宇宙からの帰還船。
こんなのに乗って大気圏を突入して
海にドパーンと帰還したなんて、
すごい度胸だ。摩擦で溶けてるところもある。



宇宙スーツカッコいい。





親のほうが夢中になって、途方に暮れてる少女。



破片(?)の模型になると、なにかもう分かりません。



この手の特番には目が無い少年時代でした。



今回のブログ自体なにを言いたいのか
分からなくなってきましたが、
こんな感じの
隙があったり、イメージを自由に広げれたり
手を加える余地があったりする物件を
ご紹介していきたいなとも思っています。

tko











































スポンサーサイト

2008.05.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | other

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanazawaR

Author:kanazawaR
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。