スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お蔵入りはもったいない!

昨日は「ハイカラビルヂング」でお世話になった
堺谷さんと中城さんの建築ユニット「SAN」が手がけた個人宅の
オープンハウスがありました。



こちらがいただいていた案内状。

天井が!なんかスゴイことに!
こりゃあ絶対見に行かなきゃとスケジュールも空けていたのですが・・・


予期せぬアクシデント(車のタイヤがパンク!!)に見舞われまして、
私は残念ながら行くことができず。泣。

行ってきたスタッフが写真を見せながら
興奮ぎみに説明してくれました。





「もう!この天井が!構造体があらわになっているんだけど
その中にしっかり断熱材が入っているからすごい暖かくてさー・・・(中略)」




「これがリビングね・・・(中略)」




「この無垢材いい感じで・・・(中略)」




「スイッチもほら!カッコイイやろ・・・(中略)」





「あ、ハイカラビルヂングの写真も飾ってあって・・・(中略)」




「これが今回の図面で・・・(中略)」


って、私も実物を見たかったよぉー。
写真を見て、ますます行けなかったことを悔いるのでした。




実は、この「SAN」の2人に、
金沢R不動産で紹介している中古マンションを素材に
それに合う面白いリノベーションプランを構想し提案してもらうという
新しいプロジェクトをお願いしていたんです。


“いたんです”となぜ過去形なのかというと、
素材にしていた中古マンションが、リノベプランのお披露目前に
物件単体で売れてしまったから。。。


図面やパースも用意してもらい、
2月末にはそのマンションを会場にして
構想リノベプランを提案する内覧会を開催する予定でした。

せっかくのプランが、このままお蔵入りしてしまうのは
もったいなさすぎるので、

ちょっとここでご紹介。


今回素材としてお願いしたのは、尾張町にあるこの売マンション「グッドなバランス」。
各部屋がリビングを中心につながる間取りがポイントです。

■before


わたしたちからは

・老舗が並ぶ尾張町の落ち着いた雰囲気が気に入っていて
・骨董屋さんやギャラリーに出かけるのが趣味の
・40~50代のご夫婦2人暮らし

という設定でプランの構想をお願いしたところ

SAN」が提案してくれたのコレ。


■リノベーションプラン (クリックして拡大できます)

既存の壁はそのままにして、その上から木を組んでいくという
個性的で自由度の高い空間に。
棚板も好きな位置に付け足しできます。



イメージはこんな感じ。
ギャラリーのようなこのリビングを介して
2人の趣味部屋と寝室がつながります。


実際にこれがカタチになったのを見てみたかったですね。


今回は「グッドなバランス」の場合でしたが、
同じように他のマンションにも応用できそう。

たとえば、先日UPしたばかりの
川沿いマンション「あくまでビフォー」にも。

かなりピッタリだと思います。


どうでしょう??

幻のリノベプランを実現したいという方、
募集中です。




matsu

スポンサーサイト

2011.01.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | event/news

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanazawaR

Author:kanazawaR
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。