スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ついつい調べる



オタク気質なので、
調べ事にかける情熱はあついです。


気になるモノが見つかると
つくっているヒトのことを
知りたくなって調べます。
そして、大体ヒトの方に
興味が移っていきます。


例えば、ジブリ映画。


IMG00233.jpg
(Googleストリートビューのできない細道の先にある私が思うジブリ感のある場所)


全ての作品を観たことはありません。
けれども、スタジオジブリを動かしている
ヒト達に関しては、興味ばりばり。



そのなかで特に目が離せないのが、
鈴木敏夫さん。



この方は、スタジオジブリの
プロデューサーさん。
簡単にいうと、映画をつくるための
資金・時間などの環境を整える役割を
しています。


言うこと、なすこと
心にグサリと突き刺さる。


いつも見ているブログの又聞きの、
ラジオでおっしゃっていたこと。


「 19世紀は、皆が欲しいと思う物を作り、供給より需要が勝っていた時代。
  20世紀は、いらないものを作って広告の力で売っていた時代。
  21世紀は、皆がそれに気がつきはじめ、
        送り手と受け手がストレートに繋がる時代。 」



うん、そうかもしれない。


これと、”小商いのすすめ”という本と
針の穴マーケティング”っていう考え方は
全部つながっている気がします。


SNSで個人的に情報発信できる時代ですし、
送り手と受け手がストレートに繋がるということは、
やっぱり確実に起こるような感じがしています。


お天気がよくないと、
考えることが多くなります。
でもちゃんと行動しないと
ただの頭の体操。


どっちもバランスよくしなければ!





はな


スポンサーサイト

2014.06.12 | | インターン さえきはなえの手探りダイアリー

«  | ホーム |  »

プロフィール

kanazawaR

Author:kanazawaR
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。